戦争とか武器、当たり前に誰もがいけないものと思う存在。人を殺すのが当たり前になっている存在だから。


平和な日本で今、最も人を殺すものに自動車がある。ほとんどが意図しない過失運転によるもので命が失われたり、怪我を負わせたりしてしまう。その場合、当然加害者は罪を償うことになる。
 

他にも人を殺したり、人を傷つけたりするもの、それは言葉
誰もが容易に使える言葉。使い方だって学校で何年も学んでる。でも、何を学んでるんだろね。
どんなにいい言葉でさえ、使い方一つで人を殺したり、苦しめる道具になる。言葉の使い方に免許なんて必要無いから、たとえ人を傷つけても言葉を取り上げられて話せなくなったり、文字が書けなくなることなんて無い。
 
ほとんどの人が無意識に人を傷つけたりしてるのに気付かない。そんな人が周りにいる時、回避するには距離を置くのが一番。
 
でも、逃げ場の無いところだったらどうしたらいい?
 
ブログって、その人にとっての家みたいなもの。そこの住人。わざわざ自分の家まで押しかけられて、文句を言って、張り紙を貼って帰る行為、そんなのをもし自分がされたらどう思うのかな。

言論の自由は他人に向けては、程々に遠慮しないとね。自宅で言いたいこと言おう。自分のブログで。他人の家=ブログでコメントするのは応援したり、共感するのに留めよう。
 
実際、非難だとか、中傷を見かけたらどうしたらいいんだろね。
 
みんなで守れないかな。誰一人傷つけたりせずに。
笑顔で守ってあげようよ。
 
笑顔のコメントで応援しよう。
 
たくさんの笑顔で埋め尽くしちゃえ!
 
 
ここに来てるみんなならできるよね。
 
ひどいことにあってる人がいたら教えてね。
 
 
スマイルネットワークウインク
★最新記事の通知★を受け取る
スポンサーリンク