本物の笑顔と作り笑顔どちらが素晴らしい?

たぶん普通の人だったら、本物の笑顔!って答える人が多いかな。。でも、それって本当かな。
 
 
このブログに毎日来て頂いてるみんなはもうわかってるよね。
 
 
私たちってこれまでどれだけたくさんの笑顔を受けてきたかな?その笑顔が当たり前の笑顔だなんてまさか思わないよね。
 
 
自然な笑顔ってどういう時に出るのか、それは心がプラスの状態の時。
でもね、いつも心の状態がプラスの人ばかりじゃない。私も、みんなも、誰だってそう。
山奥でたった一人で暮らしていない限り、社会生活を普通にしていると、望むと望まざるにかかわらず円滑なコミュニケーションが欠かせない。
 
 
作り笑顔。世の中には作り笑顔が溢れてる。作り笑顔だらけ。人間関係には上下関係、お客さんとの関係、避けられないような気を遣わないといけない関係がたくさんある。
 
 

 
 
やりたくてやりたくて仕方ないって思っていない笑顔なんてそこら中にある。意識して笑顔してる。作ってるんですよね。
 
 
ほんとは、そんな気分じゃないのに、体調悪いのに、不幸なことがあったのに、泣きたい気持ちなのに、、理由なんてめちゃくちゃたくさんある。
 
 
心ここにあらずで、祈るような気持ちの時だってある。
 

 
それでも誰かに笑顔してる。仕事、つきあい、いろんなところで。
 
誰かのために。
 
みんな、したくもない時も笑顔を頑張ってやってる。それを簡単に切り捨てるほど、それって大したことじゃないのかな?
 
 
自然に出る笑顔、作り笑顔、見分けるにはどうしたらいいの?
 

 
誰かのための笑顔。意識してする笑顔。この笑顔の価値が低いなんてこと言えないよね。
 
 
誰かに対して笑顔する行為。最高に素敵な行為。
 
 

 
 
笑顔されたら全力で受け止める。
かけがえの無い笑顔
あなたの気持ちを無駄にはしない。
 
あなたのする笑顔、最高ですよ。
 
ありがとう

 
みんなの笑顔
スポンサーリンク
おすすめの記事