YOW MEDINA TIE DYEモデルをレビュー ブラジルの10番を名乗るサーフスケート

 

Medina Tie Dye

サーフスケートYOW MEDINA TIE DYEモデルをレビュー。

YOW MEDINA TIE DYEはWSLトップサーファーGabriel Medinaのシグニチャーモデル。

もちろんトラックは新型メラキトラック。

 

2021年のYOWモデルの中で新たに追加されたモデルがMEDINA TIE DYE

デザインは少々派手ながらも個人的にはどストライクの好み。

ブラジルのナショナルカラーに目立つ10番のロゴがあしらわれたデザイン。

 

さぞかし腕のいいデザイナーが手掛けたのかと思いきや、Gabriel Medina自らがデザインしたもの。

 

ちなみにGabriel Medinaの乗るサーフボードは「Cabianca Surfboard」。

CABIANCA Surfboard

公式ページ:https://cabiancasurfboards.com/

PUKASサーフボードと同じくロケーションはスペインのサラウツにある。

 

ちなみにYOW MEDINA TIE DYEのデザインはCabiancaのサーフボードデザインとは無関係。

 

Gabriel Medina

 

Gabriel MedinaはWSLワールドサーフリーグのCT参戦中のトッププロサーファー。

ブラジル出身('93生まれ)。

最近のCT上位のブラジル出身者の露出度は高く、現チャンピオンのイタロ ITALO FERREIRAやFILIPE TOLEDOなど多数が活躍中。

 

Gabriel Medinaは2014年、2018年の2度ワールドタイトルを獲得している。

ちなみにデッキにある「10番」はブラジルのサッカーではエースナンバーとされている。

 

YOW MEDINA TIE DYE 外見をレビュー

 

Yow Medina Tie Dye

 

MEDINA TIE DYEはYOWのシグニチャーシリーズの一つ。

 

YOW「PIPE」モデルと、「MEDINA TIE DYE」モデルを比較してみる。

 

少し下に各スペックの数値を表記してみた。

数字ではMEDINA TIE DYEが若干長い程度にみえる。

ところが、実際に乗ってみた感覚は結構サイズに違いを感じる。

率直に言うとMEDINA TIE DYEは数値以上にPIPEに比べ長く感じる。

誤解のないように言っておくと、長くて悪いと言っているわけではない。

 

Yow Pipe

 

PIPE
Size:32″ x 10″ x 18.5″ WB
Cinetic Crop 66 x 51mm 78A Blue

 

MEDINA TIE DYE
Size: 33″ x 9.85″ x 19″ WB
Cinetic Crop 66 x 51mm 80A Gray

 

たったわずかの違いでとても乗りやすいボードがMEDINA TIE DYE

Yow Medina Tie Dye

 

MEDINA TIE DYEの大きさはPIPEに比べ全長が1インチ長く、WBも0.5インチ長い。ウィールはPIPEよりも若干硬い80A。

 

この2つのモデルは数値の上ではさほど変わらないように見えるものの、乗るとこれがまた全然違うことに驚く。これだけ違うと数値の見間違いかと思って見返したほど。

 

YOW MEDINA TIE DYE 乗り味はどんな感じ

 

Yow Medina Tie Die

 

乗り味についてPIPEとの比較で説明してみる。

 

PIPEよりもMEDINA TIE DYEはスペック上もサイズが長めというのは前項で触れた。

 

予備知識としてサイズの違いは理解の上で乗ってみると思っていた以上に違った。

 

WBに至ってはたったの0.5インチしか違わないのに全然違う。

0.5インチよりももっと長い印象を受けた。

 

PIPEに乗った感じは、短いサーフスケートに乗っているという感触があり、トラックの反動も敏感かつ強く小刻みなターンがしやすい印象だった。

逆の言い方をするともう少し大き目なターンをするには反動を押さえ込む必要がある。

クイックなトラックの反動に振り回されるこがある。

Medina Tie Dye

MEDINA TIE DYEはというと、それがマイルドな傾向になる。それがサイズ以上の感覚があるわけだ。

数値上はほんの少ししか違わないのに、かなり乗り味は違う。

PIPEは小回りが利く代わりに、結構疲れやすい。

MEDINA TIE DYEはその点が割とマイルドで乗りやすい。いや、かなり乗りやすい。

 

0.5インチでこんなに違うのか??

 

Yow

そして、ウィールが80AとPIPEより若干硬い。これはとてもスライドさせやすいサーフスケート。

 

サーフスケートに慣れない人はウィールは柔らかいに越したことはないが、ステップアップさせたい時はこれくらいのウィールは好感触。

2台のサーフスケートで、ウィールが78Aと80Aのものを交互に乗り換えた時などは、80Aは意図しないタイミングで簡単にテールがスライドする。

 

レビューとテストライディングの動画を作成してアップしたのでチェックしてみてね。

 

まとめ YOW MEDINA TIE DYEは見ても乗ってもいい感じ

 

yow

 

YOWのMEDINA TIE DYEは見た目もデザイン良し、乗り味も良し、おすすめのサーフスケート。

 

見た目は個人の好き好きもあるが、派手目のイエローは下品さが微塵もなくかっこよさをうまく表現している。

 

サーフボードの場合だと、派手なイエロー色だと実力も伴わないとなかなか選択できないよね。

 

サーフスケートのMEDINA TIE DYEの黄色は思い切って選択してもいいんじゃないの?

 

小脇に持っているだけで目を引くカラーリングとデザインに、さらに乗り味もちょうどいいくらいのサーフフィーリングを得られるサーフスケート。

 

サーフスケートを知らない人でも目を引く注目度大のかっこよさがYOW MEDINA TIE DYE

 

 

YOWに関する記事はこちらからチェックしてみよう。