GMOコインでイーサリアム仮想通貨を手に入れる Web3おじさん講座 仮想通貨編

タイトル

仮想通貨のイーサを購入したい。でもどうやって?

 

NFTをOpenSeaで買うためにはイーサリアム(イーサ)が必要。

 

どこでイーサに両替するんだろ?

 

なんて思うWeb3おじさんを目指すあなたのための記事なのだ。

 

Web3おじさんになるための必須のものに仮想通貨があるんだ。

 

Web3おじさんが、Web3の世界で過ごすにはお小遣いが必要。無一文では何もできないからね。

それはリアルの世界でも一緒のこと。

 

Web3で使えるお金を手に入れよう。

 

特にこの記事ではWeb3おじさんがつまづくポイントに注目しているよ。

 

スポンサーリンク

Web3おじさんがNFTを手に入れるための準備

OPENSEA

NFTはまだコンビニでは買えないんだ。

 

財布の中のお金や、クレジットカードでもすぐに買うことはできない。

 

やることには順番があるんだよね。

 

大まかに流れを書くと下のように交換していく。

 

日本円→イーサ→NFT

 

ちなみにアメリカでNFLのチケットを手に入れるにはこの下の図式。

日本円→米ドル→NFLチケット

 

スポンサーリンク

どこでイーサを買う? どこでもいいからGMOコインにした

 

イーサを含む仮想通貨は、両替しないと手に入らない。おじさんのあなたはおそらく日本円で給料貰っているよね。

 

(仮称)イーサリアム国では別の通貨なのだ。

 

イーサはETHとあらわす。円はYENみたいに。

 

その両替所みたいなものの一つがGMOコイン。タレントさんを見てもおじさん向けっぽくない?(どこの仮想通貨サービスでも構わないけどね。) 

 

GMOコインの公式サイト

 

私の場合、たまたまNinja DAOなどからたどり着いた説明の中でGMOコインを使って説明していたので、すなおにそれにした。

 

サービスをあちこち比較しても、正直よくわからない。だったら欲しいNFTを説明しているサイトなどがおすすめしてるとこでいいかと。

 

やり方は簡単、こんな流れだよ

  • GMOコインの口座を開設
  • GMOコインへ入金
  • GMOコインでイーサリアムを購入
  • ウォレットへイーサリアムを移す

 

GMOコインの口座を開設

GMOコイン

GMOコインの公式サイト

右上の

から申し込もう。

 

最短なら本当にすぐに口座開設が可能なんだ。

 

30分もあればスマホだけでできてしまう。

あなたの銀行口座とか、証明書類の準備状況にもよるよ。

 

GMOコインへ入金

GMOコイン

ログインができると上の様な画面になる。

 

上の赤い太線で囲った「入出金、日本円」をクリックする。

GMOコイン

私の場合は「楽天銀行」に口座があり残高があるので、そこから即時入金をした。

 

この時点でいくら移せばいいのかさっぱりわからないはず。

 

私の場合は「1万円」にした。

 

十分なのか不十分なのかはよくわからないが。(何かを買うにはおそらく不足だが、お試しには十分な額だ)

 

※ネット銀行などはできれば事前に用意しておこう。楽天銀行の場合だとすぐに入金できる。

GMOコインでイーサリアムETHを購入

GMOコイン

上画像のGMOコインのトップページの「取引所」、「現物取引」を選択しよう。

 

すると下の画面になるよ。

GMOコイン説明

上画像の赤太線枠の中を「成行」、「買」、「取引数量」を入れることになる。

しかし、ここで私は迷った。おそらくあなたも迷うだろう。

 

何イーサにすればいいのか?

 

ここまでPCでGMOコインのサイトにログインをして操作をしていたが、GMOコインには専用のアプリがあるのだ。

 

GMOコインアプリだと適当に「0.01ETH」と入れると、それが日本円でいくらなのかを自動計算して即時に表示してくれるんだ。

すなおにスマホアプリを使おう。

アプリ画面

アプリの画面からイーサを購入する場合は一番下の「トレード」を選ぼう。

 

下の画像は成行きで買い注文を入れるGMOコインのスマホアプリ画面。

アプリ

例えば、1万円をイーサに交換したい場合は数量は「0.0458」となる。

スマホアプリだと下の画像のような画面で適当に数値を入れることで円換算が表示してくれる。パソコンはこれが無い。(22/9現在)

アプリ

 

ウォレットへイーサリアムを移す Web3の財布はあなたの分身

GMOコイン説明

上画像の左下の「入出金」「暗号資産」で送付先に送付する。

 

画像上側の「送付」「新しい宛先を追加する」を選択しよう。

 

続いて以下の順に進めよう。

手順

下の図、真ん中の「ニックネーム」は何でもOK。

 

GMOコイン説明

「イーサリアムアドレス」は以下の画像の赤い枠の情報をコピペしよう。

GMOコイン説明

 

事前に作成しておくことをおすすめするのが「ウォレット」

 

この時点で作成しても問題は無いよ。

 

ウォレットはそう、財布のこと。このウォレットの作成方法は別途用意する予定。

 

難易度高いポイントはこうしよう 振り返ればわかるんだけどね

イーサリアム

ここで、仮想通貨を購入するまでで一番悩ましかったポイントを中心に説明しよう。

 

あなたもきっと気になっていたポイントかもね。

 

その1 イーサリアムって、なんぼするの?

イーサリアムを買うためにいろいろやるんだけど、一体いくらお金を使うのかぴんと来ないまま進む不安さが付きまとっていた。

 

どこに値段が書いているの?

 

実はイーサリアム通貨の現在の価格は常に表示されているのに全く気付かなかったんだ。

 

この下の画像にも最初からイーサの現在の値段(現在値)が表示されている。銘柄「ETH」の行。

GMOコイン説明

上の画像では「1イーサは¥210,979」ということ。

 

えっ、そんなに高いの!?、1イーサも買えない!って思わなくとも大丈夫だよ。

 

なぜなら、仮想通貨では小数点以下の単位でも普通に取引するからね。

  • 0.1イーサなら¥21,097.9
  • 0.01イーサなら¥2,109.79
  • 0.001イーサなら¥210.979

 

こういうことなんだね。(小数点の位置に注意

 

リアルなお店では、例えば0.01円で何かを買ったりしないからね。

 

その2 何イーサゲットすればいいの?

イーサリアム

既にOpenSeaでどのNFTを購入するのか決まっているなどの場合は、その必要な分のイーサを日本円から両替することになる。

 

CNPの検定などクリアする過程でどんどんWeb3おじさんに向かって進んできた人だと、まだ何を購入するというのもぴんと来ないのも事実。

 

自分の予算とも相談になるんだけど、私の場合はとりあえず1万円って決めた。

 

一度手順を学べば、簡単に、後から追加できるので、この額はあまり慎重になる必要もないよ。

 

その3 一万円でイーサを最大限買うにはどうするの

仮想通貨

最初に手持ちの1万円をGMOコインに入金してみた。

 

でも1万円でいくらのイーサが買えるの?

 

上の計算を電卓でするのは面倒くさい。

 

この答えはGMOコインアプリを使うというもので解決するよ。

 

「0.1」イーサなどを入力すれば、その数値に応じた日本円が表示されるから、1万円分を全てイーサにしたい場合は、いくつか試して入力しながら調整しよう。

 

面倒くさくない人は電卓でこの計算式でやってみよう。

「手持ちの日本円」÷「イーサの現在値」

 

 

最後に あなたはすでにWeb3おじさんになっている

おじさん

仮想通貨の購入のような手続き部分にあたる、難しい記事をここまで読むあなたはもうWeb3おじさん(おばさん)。

 

事前にこういう段取りを読むと面倒くさすぎて、やらない理由になってしまいかねないよね。

 

頭で理解するのと実際するのでも全然感じるもの、得るものは異なるからぜひ挑戦してみよう。

 

NFT

この次のステップとしては、METAMASKのウォレットで別のブロックチェーンの通貨に変更したり、実際にNFTを購入する場面を行うことになるよ。

 

今時点では、あなたの頭の中はWeb3おじさんになっている!?。

おじさん

さらに完全なWeb3おじさんを目指して進化していこう。

 

この記事はここまで。以降コンテンツは追加していくよ。

 

コメントを残す

WEB3で笑顔になるの関連記事
おすすめの記事