あなたに笑顔を届ける『無意識に笑顔を奪うんだ わたしは、あなただってね』

 

価値観はみんな違って当たり前。どんなに優れていても、年長者であっても、ある分野の権威てあっても関係なく、人一人の存在は尊重されないといけないね。

 

 
誰もが正しいと思われる様な意見だって、それを押し付けることは正しいと言えるのかな?
 
 
何をもってしても、どんな一場面であっても、人が人を諭すというのは、人の領分を越える行動かもね。
 
 
人は人であるから、誰かがいなければ人ではいられない。誰かの笑顔は誰かにとっては必要なもの。笑顔を奪っちゃいけないよね。
 
 
歳をとると、たくさん経験すると、知らずして人の笑顔を奪ってしまう。無意識にね。意識してる方がまだ救いがあるかも。
 
あのときの行動はまずかったなって反省する機会がある分ね。
 
 
笑顔を奪われた人が、面と向かって、今あなたに笑顔を奪われたんですなんてそうそう言わないからね。
 
 
 
無意識に笑顔を奪うんだから、わたしも、あなただって。
 
だからどうする?
 
 

 
 
笑顔を与えよう。
 
奪うよりもたくさんの笑顔をね。
 
スポンサーリンク
おすすめの記事