トレイルランとは 登山からたった一つのアイテムを変えるとトレイルラン初心者に

 

トレイルラン

 

トレイルランってスポーツがあるのを知っているかな?

 

トレイルランって言葉を最近耳にしたり目にしたりすることが多くなったと思うから、聞いたことくらいある人も増えたよね。

 

トレイルランニング、トレラン、トレールランなど呼び方はいろいろ。

 

 

普段山になんて全く行かない人は知らない事実なんだけど登山愛好者は意外に多い。相当たくさんいるんだ。

 

だから山を知らない人が思っている以上に山の中は混雑しているよ。

 

ニュースの映像で富士登山者の行列を見たことがあるかな。あそこまで混んでいる山は少ないんだけどね。

 

そして、最近は別のタイプの人たちが山の中にどんどん増えてきている。

 

それがトレイルランナー

 

「山道」=「トレイル」を駆け抜けていく人たち。

 

トレイルランニング、わかりやすく表現すると走って登山することと言うことができる。

 

 

この記事の目的

登山を愛好しているあなたがトレイルランを始めるために何が必要かを解説

登山だけで十分楽しいあなたが、トレイルランを始めるともっと楽しくなれるその理由を解説

 

この記事はこんなあなた向け

トレイルランはつらいスポーツって誤解しているあなた

 

 

登山している人なら、山を登るだけでしんどいのに、走るなんてもっとしんどいことできないって思うよね。

 

そんな風に思っているあなたも、この記事を読み終わるころにはトレイルランナーに生まれ変わるよ

 

トレイルランの本当の素晴らしいところをあなたにも理解してもらうよ。

 

 

トレイルランを誤解していないかな?あなたのイメージは?

 

トレイルラン

 

あなたはトレイルランを誤解していないかな?

 

トレイルランは山の中で早く走りタイムを競ったり順位だけの世界だけじゃない

 

トレイルランを始めるというのは、どうしてもトレイルランの大会に出場することのようなイメージがある。

 

トレイルランをしている人たちだってそう思っている。

 

それは競技のトレイルランの世界。

 

早く走るとか順位とかは関係無しで、楽しく走ろうよ。

 

トレイルランの楽しさ、良さを純粋に感じてみよう。

 

 

トレイルランナーはいつからトレイルランを始めるのか

 

トレイルラン

 

最近山でよく目にするトレイルランナーはどこからやってくるのか?

 

普段、マラソンとかランニングを愛好している人たちが最近どんどんトレイルランを始めている。

 

トレイルランをしている人はもともと山を慣れ親しんだ登山からの転向者というよりも、マラソンやランニングからの転向者が多い。

 

最近は、転向と言うよりもマラソンの一種目のような位置づけになってきている。

 

そういう自分も登山からではなく、走るトレーニングの一つとしてトレイルランを始めたんだけどね。

 

 

登山の魅力とトレイルランの魅力の違い

 

トレイルラン

 

登山はとても時間のかかるレジャー。山によっては長い距離だったり、かなりの高度を伴う移動が求められる。

 

自分の足と体力を頼りにおこなう登山はかなりの運動量なんだ。結構疲れるわけだ。

 

宿泊を伴う登山はさらに荷物も重く、想像以上の体力が必要になる。

 

でもそういった疲労なども、山の頂上にたどり着いたときの達成感が帳消しにしてくれる。

 

普段見ることのできない景色をみることで得られる満足感は経験したものでしか手に入れることができない

 

 

そんな登山のデメリットと言うよりもマイナス面の部分をあげてみるとこの3つ。

 

登山のマイナス面

距離が求められる

舗装されていないのでゆっくり

登りと下りがある

 

このデメリットの部分が減るとしたらどう思う?

 

楽しみが増えるとしたら?

 

マイナス面を改善すると次のようになる。

 

マイナスを改善

・距離が求められる >>> より距離を移動できる

・舗装されていないのでゆっくり>>> 悪路でも早く移動できる

・登りと下りがある >>> 下りが快適になる

 

こんな風にマイナス面がプラスに変換できる方法があるんだ。

 

それは、たった一つのモノを変えるだけでいいんだ。

 

この記事であなたに最も伝えたいことはこの1行なんだ。

 

あなたがいつも使っている登山靴をトレイルラン用のシューズに変えてみよう

 

 

より距離を移動できるとは

 

トレイルラン用のシューズは登山靴に比べてとても軽い

 

トレイルランナーが山の中を走り続けられるのは、トレイルラン用のシューズのおかげ。

 

足元が軽くなることで疲れが全然違うんだ。

 

 

悪路でも早く移動できる

 

トレイルラン用のシューズはランニングシューズのメリットと登山靴のメリットを併せ持つすぐれもの。

 

シューズの裏側は岩の上でも足裏が痛くならない適度な厚さがあり、それでいて曲がりやすい柔軟性のある素材が使われている。

 

今まで靴の硬さのせいでゆっくり慎重に、かつ、足が痛くならない歩行速度を強いられていたのから解放される。

 

 

下りが快適になる

 

登山靴でも下り道を走っている人はいるよね。

 

トレイルラン用のシューズに変えてみたらどうなるか。

 

下りは必ず走りたくなる。崖や、落石を気を付けないといけないところ以外は全て走れるようになる

 

トレイルラン用のシューズを履いてみるとわかるよ。

 

登山靴でも走れないことはない、でも履き替えると、これまでは靴の硬さが邪魔をして結構走りにくかったということに気づく。

 

下りの楽しさがわかれば病みつきになる。

 

気持ちよく下り道を駆け降りる爽快感は最高なんだ

 

 

トレイルラン用のシューズに変えるメリット

 

トレイルラン

 

たった一つ、トレイルラン用のシューズに履き替えるだけで山の景色は激変する

 

1日で行動できる範囲がぐんと伸びることになる。

 

1泊しないといけなかったプランも日帰りで行けるようになる。

 

1泊で行けるコースが断然増えてくるようになる。

 

縦走でいくつものピークを目指すことも容易になる。

 

登山の楽しみの範囲が断然に増える。今よりもたくさんの感動を手に入れることができるんだ。

 

 

トレイルランシューズとはどんなの?

 

最近のトレイルラン人口の増加に伴い、用途や登山道に合わせて様々なタイプのシューズが発売されている。

 

 

下の画像のトレイルランのシューズは一般の女性向け。

トレイルランシューズ

 

このシューズは片足が280g。

 

トレイルランシューズ

シューズの裏側はこの様な立体的なパターン。

 

岩場とかごつごつした山の場合は、こういう底面の硬いものが望ましいのは登山靴と同じ。

 

こちら(下画像)のシューズはよりランニングシューズ寄りだ。

 

トレイルランシューズ

 

 

あなたにおすすめのトレイルランのスタイル

 

トレイルランの楽しい部分だけをあなたの登山に取り入れるのがおすすめ。

 

具体的にいうと登りは走らなくていいということ。

 

トレイルランの一番つらい部分は登り道を走り続けることなんだ。

 

そんなつらいことは無しで楽しい部分だけにしたトレイルランにしようよ。

 

 

まとめ あなたの登山がトレイルランに変わる

 

トレイルラン

 

たった一つアイテムを変えるだけで、あなたはトレイルランナー。

 

トレイルランのシューズがあれば、次に行く登山がトレイルランに変わる。

 

 

そろそろ登山の人たちもトレイルランを始めてみない?

 

始めるための準備はトレイルラン専用のシューズを手に入れることだけ。

 

トレイルラン専門のメーカーだけじゃなく、有名ブランドからもトレイルランシューズは発売しているよ。

 

トレイルランシューズ

 

シューズ選びは実際に履いて決めるのが一番。

 

ネットで買う際の目安は、今履いているシューズと同じブランドのものを選ぶのがサイズで失敗しない方法。

 

アディダスだとかニューバランスとかどこでも売ってるから、一足くらい持っている人も多いかもね。

 

シューズをゲットしたら早速山に行きたくなるよね。

 

人気のある山は混雑しているから、マイナーで、安全な近所の山へ歩いて登ろう。(車だと混雑するからね。)

 

山から遠い人はしばらくは我慢しよう。

 

 

 

 

スマイルネットワークではシックスパッドをはじめ健康やトレーニングに関する情報などを発信していきます。あなたにとっておきの提案をしていきますのでぜひ新着記事購読してくださいね。トレーニングのジャンルに関する記事一覧はこちらから「筋肉が笑顔する」記事一覧

★最新記事の通知★を受け取る
スポンサーリンク