想像以上に効く! 高齢者、女性にオススメ、アスリートも! シックスパッド フットフィットをレビュー

 

足のヒザから下の部分、特にふくらはぎを鍛えるには最高のグッズです。期待を裏切らず、想像以上に効く!というのが第一印象。しかも、使ったあとの気持ちよさは病みつきかも。

 

高齢者や、女性脚力がない人、そして、アスリートまで幅広くオススメできる健康グッズなのです。

 

実際に使ってみた感触、オススメのポイントをレビューしていきます。

 

シックスパッド フットフィットの意外な効果とは

 

 

シックスパッド フットフィットの効果

ふくらはぎの筋力アップ

・アスリート向け

・高齢者、女性向け

ふくらはぎのマッサージ(ヒザから下のむくみ解消)

 

ふくらはぎの筋力アップ

 

・アスリート向けとして

 

マラソンとか、ランニングをしてる人だったら、ふくらはぎを鍛えるということを意識している人も少なくないはず。

登山や、トレイルランニングだと、登りではこのふくらはぎを鍛えることがとても重要。ここを鍛えるには、階段を登り続けるようなハードなトレーニングが必要なのです。

 

密かに家の階段を登り降りしたり、会社のビルの階段を登り降りする必要なんてないんです。

 

・高齢者、女性向けとして

 

アスリート向けのハードなトレーニングにも使える一方、高齢者、女性の方で、脚力がない人たちにも最適なトレーニングをもたらします。

 

高齢者の健康対策としてまずあげられるのがウォーキング。夏場の炎天下、雨の日のウオーキング、想像するだけで大変ですよね。

 

シックスパッド フットフィットなら家で座って利用するだけで十分なんですよ。

 

つまずいて転倒する危険もないですし、高齢者、老人の方にはもってこいの器具なのです。

 

ふくらはぎのマッサージ

 

たくさん歩いた後など、このフットフィットを使ってみましょう。使い終わった後、歩いてすぐにわかるのは、足取りの軽さ。

 

ふくらはぎの筋トレにもなりますが、同時にマッサージも行っており、足のむくみが解消されるのです。

使い終わった後に清々しい心地よさが残ります。

 

第二の心臓を鍛えると健康で長生きできる!

 

ふくらはぎは第二の心臓と呼ぼれています。血液を体中に循環させるのが心臓。

 

心臓から遠いところ、足の先端の方の血液まで効率的に循環させるのには、ふくらはぎの役割は大きいのです。

 

ふくらはぎが発達していると、ポンプの役割を担うことができます。そうすることで、心臓の負担を減らすことができるのです。心臓の負担が減ると心不全などを予防することができますよね。

 

長生きだけじゃ楽しくないですよね、健康で長生きしましょう!

是非一度お試しされることをオススメします。

【楽天市場メーカー公式店】シックスパッド フットフィット MTG ems sixpad Foot Fit 足裏 健康器具 ふくらはぎ トレーニング 筋トレ

 

 

 

見た目は黒い体重計だけど、秘められた想像を超える効果

 

その見た目からは体重計を想像させますよね。黒い体重計、見たことないですよね。

 

実際は、体重計ほど本体の強度はなく、上に乗って使用するものではありません。潰れてしまいます。

 

正しい使い方は、イスに腰掛けて両足の裏を乗せて使用します。残念ながら体重や、体脂肪などは測定できません。

 

腹筋用のシックスパッドとは少し雰囲気が違いますが、使い方のシンプルさは一切変わらず。

 

シックスパッドアブズベルトのレビューはこちらから↓

 

腹筋用のシックスパッドは、ジェルシートと呼ばれる粘着力のあるシートがシックスパッド本体の裏側、電気の流れる部分に貼り付けてあるのに対し、フットフィットにはそういうものが不要です。

 

ただ素足を乗せるだけでいいのです。それだけでうまく電気が流れるのか?シックスパッドを初めて使った時同様、どきどきです。

 

足の裏を濡らしたり、何かを塗ったりしなくていいのです。少しでも足裏が離れたら電気のビリビリを感じたら嫌だなと思いながら電源オン。

 

使い方は超簡単 年齢、性別関係なく使えます

 

 

使い方は超単純です。ボタンがたった2個しかないからです。上ボタンと下ボタンの2個がそれぞれ電源オフとオンも兼ねています。

 

電源ボタンをオン。そのまま、同じボタンである上(レベル+1)ボタンを押せばレベルが1段階ずつ上がっていきます。20段階まで。

 

レベルを下げるのと、電源オフはもう一つの下(レベル−1)ボタンです。

 

初めてなので、レベル1からスタート。しかし、レベル1は私には弱すぎて何も感じられません。

 

なのでレベルを少しづつ上げていくと、足の裏にピリピリの感覚が出てきます。。誰もが経験したことのあるあれです。。

 

ちょうど正座して足がしびれたときのあのあのピリピリです。誰でも経験ありますよね。

 

さらにレベルを上げていきレベル10まで上げました。

 

すると、腹筋用のシックスパッドと同じように結構な刺激がきます!ふくらはぎを中心に、足のくるぶしのあたりと、足の裏側までぐわ〜っと筋肉に力が加わります。

 

電気信号がヒザから下の足の筋肉のある箇所に伝わり、他のシックスパッドと同様に一定のパターンで足に刺激が伝わり振動します。

 

知らない間に足の裏に汗を感じていました。この足裏の汗も電気信号の伝わり方に影響しているのかもしれませんね。

 

やっぱり効果抜群!しかも気持ちいい!

 

シックスパッドアブズベルトの様にジェルシートも無しに、本当に刺激を伝えられるのか?

 

その疑問が払拭され、これは間違いなく使えると思いました。

 

お年寄りの方がふくらはぎを鍛えるには、立ちながら、かかとを上げたり、下げたりするトレーニングしますよね。

 

そんな運動しなくてもいいんです。お年寄りの方だったら、ふらふらして危ないですしね。

 

アスリートの方は、階段を登るようなトレーニングしなくてもいいんです。

ただ座っているだけでいいのです。

 

そして、このフットフィット、効果もさることながら毎回得られるのが、気持ちよさなのです。

 

ふくらはぎのマッサージを受けているのと変わらない感触があるから、もっとやりたいって自然に思うのです。

 

 

 

ランニングコストが低く経済的です

 

ジェルシートが不要です。腹筋用のシックスパッドの場合はひと月程度で新しいジェルシートに交換が必要なのです。

 

それと比べるととても経済的です。ちなみにワンセット5千円かかります。

 

ただし、コスト的にマイナスな点が一つあります。それは乾電池式ということです。

 

シックスパッド アブズベルトの場合は充電式なので、電池を買っておく必要も、交換の必要もありません。

【楽天市場メーカー公式店】シックスパッド フットフィット MTG ems sixpad Foot Fit 足裏 健康器具 ふくらはぎ トレーニング 筋トレ

スポンサーリンク
おすすめの記事