BOSE FRAMESをレビュー サングラスで音楽を聴く BGMの無い生活なんてつまらない

BOSE FRAMES

この記事はBOSE FRAMESを買って以来ほぼ毎日使用しているレビュー。

そしてサングラスで音楽を聴くことがどれだけ素晴らしいことかをあなたに伝えるもの。

 

BOSE FRAMESはサングラスを掛けることで音楽が聴けるとても画期的な製品。

 

私の人生にはBGMが流れている

それはBOSE FRAMESとの運命の出会いがもたらしたもの。

 

だから私もおすすめする。

あなたの人生にもBGMを

 

この記事との出会いはあなたにとっては運命かも知れない。それだけ人におすすめできるものがBOSE FRAMESなのだ。

 

BOSE FRAMESの最も評価したいポイントは何と言っても耳をふさがなくても音楽が聴けること。

 

BOSE FRAMESを実際に買うまでは、ネットのイマイチであるとの口コミも見かけていて購入には躊躇していた。

 

ところが最近になって、特定のある場面で音楽を楽しみたい欲求が出てきた。

 

それを満たすのがBOSE FRAMESしかないので遂に購入に踏みきったわけだ。

 

そして購入した結果は、、買って大正解だった。満足とともに、もっと早く買うべきだったと後悔もした。

 

発売されてから結構日が経つのであるが、今年買ったものの中、いや、ここ5年の中で第1位かもしれないそれくらいの満足感。いい買い物をした。マジでいい!

 

BOSE FRAMESがあれば普段の生活が音楽で満たされる世界に変わる

 

このBOSE FRAMESは、使用する人が「何を求めているのか」、「どんな生活環境にいるのか」によって満足感は大きく異なる

 

あなたの期待に応えることができるのか。

詳しくレビューしていこう。

 

BOSE FRAMESの売りをレビュー このサングラスはあなたが思っている以上に画期的

BOSE FRAMES

BOSE FRAMES売りの部分について詳しくレビューしていこう。

 

BOSEはご存じの通りハイクオリティなサウンドで定評のあるオーディオ機器メーカー。BOSE公式HP

 

このBOSE FRAMES売りはこの2点。

耳をふさがなくても「外で」音楽が聴ける

耳をふさがなくても「家の中で」音楽が聴ける

 

おそらく大多数の人は前者の「外で音楽が聴ける」メリットを得たくて欲しいと感じるであろうが、実は後者の「家の中」で音楽が聴けるところが絶妙にイケているポイント

 

これまで音楽を楽しむには次の二つの方法しか選択肢がなかった。

 

スピーカーで音楽を楽しむ

イヤホン、ヘッドホンで音楽を楽しむ

 

BOSE FRAMESは新たな第三の音楽を楽しむ画期的な方法とも言える。

BOSE FRAMES

 

BOSE FRAMESは使う人によって良い悪い、好き嫌いがはっきり分かれる。知っているか知らないかが分かれ道。

 

あらかじめこの記事などで、使う用途や使う場面が決まっていてBOSE FRAMESを買い求める人には「これずっと待ってたんだ。これはすごい!」などと言わせることになる。

 

一方で、何も考えずなんとなくサングラスで音楽が聴けるんだという新しさだけでBOSE FRAMESを購入した人は「何だこりゃ使えないなぁ」となるはず。

 

BOSE FRAMES買う前にきっちりとイメージを持っておかないといけない。

 

もしくは買った後にこの場面であっ使える、と気付かないと使わなくなるのは必至だ。

 

BOSE FRAMESサングラスはこんな人におすすめ 選ばれたのはあなたの方かも

スピーカー

 

BOSE FRAMESの位置づけは「イヤホン」と「スピーカー」のちょうど真ん中にはまるものだ。

 

イヤホン

 

イヤホン

BOSE FRAMES

スピーカー

 

BOSE SPEAKER

 

BOSE FRAMESはかなりニッチなポジションにしっくり収まる製品。ニッチというよりも普通の人が気づかないポイントと言える。

 

すこし別の言い方をするとBOSE FRAMES人を選ぶものかも知れない

 

あなたがイヤホンではなくスピーカーでもないという状況で音楽を楽しみたい人かどうかということ。

 

イヤホンとスピーカー以外の選択肢を知らないとそれを求める行動も起こさない。

 

イヤホンとスピーカーの間にがっぽり空いたデメリットの穴を埋める製品がBOSE FRAMES

 

イヤホンを使う理由とは

イヤホン

イヤホンを使うのはそれなりのメリットがあるから。

 

イヤホンの特徴は周りの音を気にせずに音楽に没入することができる、高音質で音の細部を聞き分けることができるなど。

通勤通学で活躍するのはあなたもご存じの通り。

 

そういったメリットの裏側にデメリットも存在する。

イヤホンのデメリット

・耳がふさがれるので会話ができない

・屋内だとテレビの音が聞こえない

・屋外だと環境音や自然の音が聞こえない

 

ボーズのノイズキャンセリングイヤホンのレビュー記事はこちらからチェックしてみよう

スピーカーを使う理由とは

スピーカー

周りに誰もいないから少々大きな音で音楽を楽しみたいという時にはもってこいなのがスピーカー。

 

スピーカーを使うことで自然な感覚で迫力感のある、臨場感のある音を感じることができる。

 

その一方で、困ってしまうような事情がその裏側にはある。

 

スピーカーのデメリット

・大きな音で聴くと周りに迷惑

・大きいものは持ち歩けない

・持ち歩けるものでも少々重い

・周りの人に音が丸聞こえ

スピーカー

そんな悩ましい場面もBOSE FRAMESなら解決する。

 

【楽天市場】ボーズ公式オンラインストア 割引やポイントでお得に購入 ポイント還元も 楽天スーパーポイントやポイントアップデー 

例えばこのタイミング BOSE FRAMESのサングラスがあれば

テレビの前

テレビのある部屋の中。他の人はテレビから流れる音を聞いている。

その横であなたはスマホでユーチューブを視聴している。

テレビの音でユーチューブが少し聞こえにくいのでスマホの音量を大きくした

すると、家族からもう少し音を小さくしてもらえないかと注文。渋々音を小さくした。。

 

テレビや他の音もない静かな部屋の中。先程同様スマホでユーチューブを視聴している。

静かな部屋の中で自分一人が音を聴いているだけなのに知らずしてそこにいるみんなに聴かれている状態になっていた。

一人で人知れず聴きたいのにね。

 

BOSE FRAMESのサングラスがあれば簡単に解決するんだ。

 

BOSE FRAMESのおすすめのメリットをレビュー

ビーチ

BOSE FRAMESの何がおすすめなのか、手に入れて得られるメリットについてレビュー。どんどん核心部に近づいていこう。

 

イヤホンでもなく、スピーカーでも楽しめない…そんな環境があなたにもきっとあるはず。

一人暮らしをしていれば別だが、音楽を聴きたいときにすぐ聴けない時は意外と多い。

 

イヤホンやスピーカーのデメリットの部分をうまくクリアできるのがBOSE FRAMESのサングラスだ。

 

耳がふさがれず自分だけ音楽が聞こえる快適さがおすすめBOSE FRAMES

 

かゆいところに手が届くとはこういうことかと納得できるのがBOSE FRAMESのサングラス

 

誰からも邪魔をされず、誰にも邪魔しないで周りに人がいる環境で音楽を楽しめる。

これ超いい!ほんとに快適に音楽が聴ける、それがBOSE FRAMESのサングラス

 

BOSE FRAMESのメリット

→来客のインターホンが聞こえる

→様々な生活音を聞くことができる

→家族との会話に違和感、疎外感がない

イヤホンで耳栓をするように外部の音をシャットアウトすると、いい音と引き換えに不便さを受け入れないといけない。

 

BOSE FRAMESのサングラスならこんな不便さとは無縁なのだ。

普段の生活をそのままにして常に音楽を身にまとうように過ごすことができる。

 

スピーカーなのに誰にも迷惑をかけないのがおすすめ

スピーカー

今どきスピーカーを使って外で音楽を鳴らすのは、ちょっといかし過ぎなお兄さんくらい。

 

BOSE FRAMESのサングラスには小さなスピーカーが内蔵されている。耳元で音が鳴る。

 

BOSE FRAMESのサングラスならさり気なく誰も気づかずに耳元でスピーカーを鳴らせる。

 

BOSE FRAMESのメリット

→最小クラスのスピーカー

→歩きながらスピーカーの聴き心地

→屋外で大音量でも周りには気付かれない

 

ひと昔前は重低音のラジカセなどを外に持ち出してガンガン鳴らしているゴキゲンな若者がいた。

 

BOSE SPEAKER

 

今はブルートゥーススピーカーを持ちながらスマートながらも騒がしく自己表現に余念のないお兄さんがいる。

 

今どきのいい大人は、外でバカでかい音で音楽を聴きにくいのが現実。

 

スピーカー

 

外で気兼ねなく自由奔放に聴きたい音楽を楽しめたらなあ。そんな風に思った人はいないだろうか。

 

それが叶うのがBOSE FRAMESのサングラス

 

車にも注意が払える、自然を満喫できるのがおすすめ

自然の中

ランニングなど屋外で音楽を楽しむ場合イヤホンだと外部の音が聞こえない

 

もちろん聞こえない方が音楽に没入できる。

 

中には自然の音も聞きたい人もいる。

 

ランニングしながら風の音を感じたい水の流れる音を聞きたい自然の営みを音で感じたい

音楽と両立できるのがBOSE FRAMESのサングラス

 

誰かと話ししながらも音楽を聴くことができるのがおすすめ

ミーティング

BOSE FRAMESのサングラスは、

以下の様な場面でも誰に迷惑をかけるまでもなく音楽を楽しむことができる。

 

家族と話しをしている。

家族と食事をしている。

親戚など身近な人が来ている。

玄関先に不意な来客。

家の電話への着信があった。

 

こんなシチュエーションでも常にあなたの世界にはバックミュージックが流れているわけだ。

イヤホンではないので話の受け答えも確実にできる。

 

「ちゃんと聞いてるの?」って問いただされることもなくなる。

 

これ便利すぎない?

 

そして最後のメリットがBOSEのサウンドが楽しめるということ。

BOSEクオリティのサウンドがそこにはある。

 

常にBOSE FRAMESを装着するにはどうしたらいいのか

BOSE FRAMES

一日中音楽に満たされたいあなたはどうしたらいいのか。

 

BOSE FRAMESのサングラス一日中身に着けていよう

 

私の場合冗談抜きで家の中ではバッテリー切れの不安と戦いながら一日中着けている。

生活にBGMを加えよう。

 

しかし寝てる間は残念ながら外すことになる。

 

一日中着けるといってもサングラスだから部屋の中では視界が薄暗いのも困りものだ。

 

サングラスだと、話をする相手からも目の表情が見にくくそのことで反感を買いかねない

 

解決する答えはある。

レンズを外そう

 

BOSE FRAMES

このBOSE FRAMESのサングラスはレンズがとても簡単に外すことができる

 

急に家の中で常にサングラスをし始めた変なお父さんにならなくて済む。

 

視力が悪い人は度が入ったレンズに入れ替えることも可能だ。(JINSなど店舗)

 

レンズの外し方はとても簡単。こちらの動画をチェックしてみよう。

※上動画はBOSE FRAMES ALTOの場合

BOSE FRAMESのアプリは「CONNECT」であり「MUSIC」ではない

実際にBOSE FRAMESのサングラスを購入した人でアプリの接続で困る人も中にはいるかも知れないので注意点を記載しておこう。

 

BOSEのアプリには「BOSE MUSIC」と「BOSE CONNECT」の2種類がある。

BOSE Connect

BOSE FRAMES ALTOの場合は「BOSE CONNECT」を使わないといけない。

BOSE MUSIC

BOSEの他の製品をお持ちの人なら既にBOSE MUSICアプリをインストールしている可能性がある。

BOSE APP

こちらには「Soprano」、「Tenor」、「Tempo」のメニューがある「Rondo」と「Alto」は無い

 

BOSE CONNECTアプリの存在に気づけないとハマってしまいかねないので注意が必要。

新たにダウンロードしてインストールしよう。

 

BOSE FRAMESサングラスの音をレビュー

いよいよ後半にして音について説明しておこう。BOSEの音をレビュー。

 

BOSEのイヤホンやスピーカーと同じものを求めるのはちょっと違う。

そもそも音の良さは求めていないと言うと嘘になるが、優先順位は低かった。

 

音の特徴はBOSE特有のうなるような低音が無いのだ。

最初はサングラスで音楽が聴けるだけで満足していて音の質まで考えが及ばなかった。

後からわかってきたが、実はこのチューニングがかなりいい。逆にこのサイズのスピーカーでここまでいい音を鳴らすのはなかなかできない。

音を押し出すことだけがいい音ではないといういい見本なのだ。

 

BOSE FRAMESの弱点とは 一日中は音楽が聴けないのが残念

バッテリー

BOSE FRAMESのサングラス弱点は再生時間の短さ(AltoとRondo)。ここではAltoについての話。

 

連続では3時間程度が精いっぱい。もう少し長いタイプも5.5時間程度だ(Tenor、Soprano)。

 

一日中使うには遠く及ばないので、バッテリーが切れると充電しなおさないといけない。

 

丸一日BOSE FRAMESのサングラスで音楽を聴いていたいところだが、途中から音楽のない生活で我慢しなければならない。

バッテリー

バッテリーの容量が少なく使用可能時間が短いのはどうしようもない。外部バッテリーなど繋ぐ仕組みもない。

 

これを回避するには2つ方法がある。

 

一日中楽しむには
・一度の利用時間を3時間(または5時間)以内に留める
・複数BOSE FRAMESを所有する

 

一度の利用時間を3時間以内をおすすめする

BOSE FRAMESのサングラスの一度の利用時間を3時間以内に留め、早目に再充電する。

利用する場面を限定して、こまめに充電しよう

 

そのために付属品の充電用のコードは常時持ち歩こう。

 

複数BOSE FRAMESを所有をおすすめする

複数BOSE FRAMESのサングラスを所有する以上にベストな選択肢はない。

 

正直な話、許されるならBOSE FRAMESのサングラス複数手元に置いておけたならと思ってしまう。

 

実際に複数持っている人も少なくないはず。

それくらいBOSE FRAMESのサングラスは重宝するものだから。

 

ハマる人には一日中着けていたいと思わせるのがBOSE FRAMESのサングラス

 

【楽天市場】ボーズ公式オンラインストアなら割引やポイントでお得に購入 楽天スーパーポイントやポイントアップデーでなんとこんな価格で 

BOSE FRAMESがおすすめできない場面とは

混雑したところ

BOSE FRAMESのサングラスは通勤通学時の中でも電車バスなど公共交通機関利用の場面は向いていない

 

この場面では、イヤホンのようにやはり耳がふさがれて外音が遮断される方が少なくとも音楽を楽しむという目的には適している。

 

騒音をかき消すためにBOSE FRAMESのサングラスの音量を上げるにも限度がある。混雑した電車の中ではすぐ隣に他人がいることも多い。

 

サングラスから音が鳴っているのですぐ隣の人にも無理矢理楽しんでもらう事になりかねない。。

 

周りの人が気になりだすとBOSE FRAMESのサングラス音量を上げたり下げたりを繰り返すことでストレスがたまる。

やはりこの場面は素直にイヤホンを使おう。

 

スマホを置いたままスポーツできるのかレビュー

スケボー

実はBOSE FRAMESのようなサングラスを購入したのは、装着したままでスケボーをしたかったからだ。

 

いざ装着してスケボーを始めたが1分も経たずこれは使えないなと結論に達した。

 

もちろんポケットにスマホを突っ込んでやればできるだろう。。そんなやつはいないはず。スマホが邪魔だから。

 

通信距離が短すぎるのだ。9mとあるが、屋外の見通しの良さで期待してしまったが9mすら微妙な範囲だ。

 

常にスマホを体から離さないでできるスポーツに限られる。

 

そんな残念な状況に救世主が現れた。小型Bluetooth機能付きMP3プレーヤーだ。

わずか30gでポケットにも入り、クリップ付きなので服に引っ掛けることもできる。

 

これでBOSE FRAMESのサングラスに弱点がなくなった

小型プレーヤーのレビュー記事はこちらから。これを求めていたのはあなただ。

 

おすすめのBOSEのイヤホンは最高のノイズキャンセル性能、こちらの記事をチェックしよう。

まとめ BOSE FRAMESは音楽を聴くメガネ どれがおすすめか

 

BOSE FRAMESのサングラスにはいくつか種類がある。あなたにおすすめなのはどのタイプだろう。

今回レビューしてきたAltoは最もオーソドックスなウェリントンタイプ

SOPRANO TEMPO

オシャレなタイプにはRONDOSOPRANO、スポーツ用としてはTEMPOがある。

 

今回記事で紹介したようなレンズを外して四六時中BOSE FRAMESのサングラスを使用したい場合はTEMPOは選択肢から外れる。

フレームの下側が何もないのでレンズ無しはさすがにダサい

 

BOSE公式HPにある顔のタイプ別のおすすめのBOSE FRAMESのサングラスはこちら。

顔タイプ別おすすめ

交換用のレンズはタイプ別に2種類が用意されている。

BOSE交換レンズ

度の入っているレンズはJINSやAIGANなどで入手可能のようだ。

 

ここまで記事を読んでもまだBOSE FRAMESのサングラス気になるあなたは絶対に購入することをおすすめする。

 

一体BOSE FRAMESのサングラスの何が良くてこれを買うのかわからない人は、おそらく買った後に失敗したと嘆く人だ。

 

BOSE FRAMESのサングラス使う場面をイメージできるあなたは間違いなく使いこなせる人だ。

 

あなたの今年買ったものの中でNO.1はBOSE FRAMESのサングラスに決定間違いなし。

 

 

音楽に関する関連記事はこちらからチェックしてみよう