マッサージガンのデメリットとは 効果だけじゃない 使い方次第で危険と隣合わせ

マッサージガン

 

マッサージガンってどんな効果があるの?デメリットは無いの?

マッサージガンの効果については疑わない人がほとんどじゃないかな。逆にデメリットって何かあるの?そんな風に思う人は圧倒的に少ないはず。

 

この記事を読むあなたはどちらかな。

 

マッサージガンの効果をうたう売り文句がネットには溢れているのはこの記事を読むあなたもよくご存知だよね。

実は最近の論文にはマッサージガンの危険な使用に関するものがある。

この記事では具体的な検証例をピックアップし、更に後半危険性と注意すべきことにも触れておくね。

 

マッサージガンは誰も傷つけないガン

見た目はちょっと面白い形をしていて、おもちゃのピストルみたいな雰囲気のマッサージガン。

だから誰も傷つけることなんてできない。

なのに値段は結構高い。1万円以上するものがずらり。

マッサージガン

マッサージガンに対して1万円以上支払うのは、それなりの効果だとかメリットが確実に得られないものには出せないレベルの出費かもね。

 

肩にぐいっとマッサージガンを押し付けてみたらなかなか気持ちがいい。腰にマッサージガンをあてる。振動が心地よく、癒やされるなあ、疲れが取れるな。。

 

自宅でマッサージガンを使っていつでも好きな時に自由に癒されている自分を想像してみた?

 

マッサージガン

 

でもこういうものってお店で試用してみて、『これいいっ!』って衝動買いしてもじきに使わなくなるのがよくある落ち。

誰でも一度や二度ならず経験したことがあるはず。

あなたの家にも既に使わなくなったマッサージガンが転がっていないかな?

 

マッサージガンを買う前の人には

じきに使わなくなるようなことの無いように事前にきっちりマッサージガンのことを理解する

 

マッサージガンを既に使わなくなった人には

どのように使うことで効果的で安全に長くマッサージガンが活用できるかを理解する

 

あなたも今日からマッサージガンのマスターになって、誰かにその良さや、うんちくを語ってみよう。

 

結論 マッサージガンの効果とは

 

前半ながら結論。

マッサージガンで得られる効果としては大きく分けてこの2つがある。

 

疲労回復効果

治療効果

 

要するにマッサージの効果と全く同じということ。

マッサージガンの効果は後ほど詳しく検証するとして、マッサージはすでに確立された治療法の一つでもあり、誰もが医療機関で治療であったり、店舗などでサービスを好きな時に受けることができる。

 

「マッサージガン」でできることは迷うまでもなく「マッサージ」だからね。

 

マッサージガンの使用方法とは そもそもマッサージとは

マッサージガン

マッサージガンの使い方はあなたの思うままに使うだけ。

感覚的にあちこち体にあててみて気持ちのいいところに振動を加えてみる。

マッサージガンの種類によって機能性の差はあるから、あなたの満足感を満たすものを選ぼう。

どの機能がどんな症状に効果があるなど一概には言えない。

 

そもそもマッサージってどうやってするの

 

マッサージ

 

マッサージをするには2種類の使用方法がある。

一つは、自分の手でマッサージをすること。

もう一つは、他人の手でマッサージをしてもらうこと。

 

自分の手を使ってマッサージ メリットとデメリット

 

マッサージガン

 

自分の手を使ってマッサージする場合のメリットはこんな感じかな。

 

メリット

時間の制約がなくいつでもマッサージできる

自分の思うちょうどいい力(強さ)でマッサージができる

毎回お金を払う必要がない

どこかに出かける必要がない

 

デメリット

手が届かないところはマッサージできない

 

他人にマッサージをしてもらう メリットとデメリット

 

マッサージ

 

他人にマッサージしてもらう場合のメリットとデメリットはこちら。

 

メリット

家族に恵まれる人ならお願いすることができればタダでしてもらえる

お金を払うだけでマッサージをお任せできる(普通はこちら)

 

デメリット

お店などに出かける必要がある

出費しないといけない

 

マッサージガンを使う場合 メリットとデメリット

 

マッサージガンのメリットは「自分の手を使ってマッサージ」のメリットに加えてさらにこの2つ。

メリット

楽で効率的にマッサージができる

長時間疲れずにマッサージができる

筋肉など疲労から早期回復ができる

 

デメリット

初期費用としてマッサージガンの購入費用が掛かる

使わなくなって部屋のゴミになってしまう(リスクもある)

自由過ぎて「やらない自由を」手にしてしまう

適切な使い方をしないと炎症などを引き起こし悪化する

 

マッサージガンの効果とは

グラーツ大学

マッサージガンの効果を検証した論文がこちら。

オーストラリアのグラーツ大学人間運動科学・スポーツ・健康研究所の2020年に公開された論文。

Handheld percussive massage treatment is a novel approach for therapists and athletes. This study was the first to examine the effect of a 5-min massage of the calf muscles on the ROM and muscle performance (MVC) of the plantar flexor muscles. We observed an increase in ROM, but no change in MVC torque output. Therefore, we suggest including a percussive massage treatment in a warm-up regimen to optimize the flexibility level of an athlete, without losing muscle performance.

PMCID: PMC7675623 PMID: 33239942

 

研究の内容を簡単に説明すると、足のくるぶしから下の部分(足底部)の可動に関して、マッサージガンがもたらす効果を検証した論文。

 

健康なアスリートの男性16人にエアロバイクで60回転/分を10分間してもらい、その後5分間のマッサージガンによるマッサージを実施した。

 

結果は、可動域に対しては+18.4%向上、最大(随意)筋力には変化なしというのが確認された。

 

上記論文引用の日本語要約は、「マッサージガンによるアスリートへのトリートメントは斬新なもの。この研究は足のふくらはぎへの5分間のマッサージガンによる可動域、筋力への影響を調査した初めてのもの。検証結果は可動域においては向上しましたが、筋力増には変化は見られませんでした。このことから、マッサージガンを柔軟性アップとしてメニューに組み入れることを推奨します。」

 

簡単に説明するとマッサージガンでは筋力アップには効果はなく、体の柔軟性をアップする効果があるということ。

 

マッサージガンのデメリット やり過ぎに注意 横紋筋融解症とは

マッサージガンのデメリットについて。

マッサージガンの利用でちょっと恐ろしい症状が引き起こされたという報告がある。

 

横紋筋融解症(おうもんきんゆうかいしょう)という症状のことを聞いたことはあるかな?

 

これは簡単に言うと「筋肉が壊死などし血管に溶け出し腎不全などにより死亡」に至る症状。米国では年間26,000件も発症している。

 

東邦大学医療センター大森病院に横紋筋融解症についての説明があるので詳しくは読んでみよう。

 

詳しい事例の動画があるので観てみよう。

 

横紋筋融解症の事例とは詳細を解説

シャントウ大学病院

中国のシャントウ大学医科大学第一付属病院で報告された症例がこちらの引用。

A case of severe rhabdomyolysis after percussion massage should alert caregivers, sports professionals, and the public to suspect and recognize the potentially serious adverse effects of percussion guns and to ensure that percussion massage guns be used appropriately and safely in rehabilitation therapy, especially in individuals with an underlying disease or condition.

PMCID: PMC7846179 PMID: 33156927

この結論部分の日本語訳は「(このリポートの)マッサージガン使用後の重度の横紋筋融解症の症例から、介護する人、運動に関する専門家、さらには一般の人に向けて次のように警鐘を鳴らします。リハビリテーション療法においてはマッサージガンに潜む深刻な悪影響の存在を十分に認識し適切かつ安全に使用されるように。」

 

横紋筋融解症過度の運動や、事故・災害などにより体の自由が極度に制限された状態が長く続く場合などで起こる症状。

様々な合併症があり、重度の高カリウム血症に伴う心不整脈から心停止、急性腎不全、肝機能障害などが引き起こされる。

 

上記報告の中国人女性(25歳)で起こったケースはこうだ。

▶10Km程度のジムでのサイクリング(毎回30分間)を2日間行ったあとにマッサージガンを使用し太ももを約10分間マッサージした。

その夜、大腿部の痛みと血腫が発生、尿は濃い茶色に濁るなど重篤な症状となった。

その後彼女は入院治療により、症状は日に日に回復に向かった。彼女の持病は鉄欠乏性貧血がある以外は特にない。既往歴や家族での同症状の発生もない。

この症例からは、鉄欠乏性貧血の持病と過労後のマッサージガンの使用が原因ではないかとされているが詳しい関連性は定かではない。

事例はこの一件だけなので、過度に恐れる必要はないと思われる。ただ、マッサージガン利用者が急上昇している最近に起こった事例という点では自分が2例目にならないように気には掛けておこう。

 

マッサージはいいところ取りしよう デメリットは回避しよう

ハーバードメディカルスクール

ハーバードメディカルスクールの論文の引用がこちら。この記事の前半はマッサージのメリットについて記載されているが、後半には注意すべきことの記載がある。

There are no data to suggest that massage is harmful, but there are some specific situations where it is not recommended: massaging an inflamed area of skin, for example, can make it worse by causing irritation. One should not have massage to an area of infection, as it might spread the infection…

要約すると、「マッサージが有害だというデータはないものの注意するべき状況がある。それは皮膚が炎症している場合や、感染症を患っている場合など、さらに症状が悪化する恐れがある。」と述べられている。

 

まとめ マッサージガンを使う理由は気持ちよくなりたいから

マッサージガン

マッサージガンはあなたの手の延長とも言える。

 

マッサージガンはあなたの手よりも疲れにくく、頑丈にできている。

 

体の少し届かない部分もあなたの手よりも便利にマッサージできる。

痒い所に手が届く感じだよね。

 

はっきりとはマッサージガン利用の危険性などは解明されていないんだけど、下の2つに気を付けて安全に使うことを心がけよう。

 

★過度な運動の後に過度にマッサージガンを使用しない

★体の痛めている箇所には過度にマッサージガンを使用しない

 

実際は心の隅に気にしておくくらいでいいんじゃないかな。

効果がどうだとか危険だとかよりも、なによりもマッサージガンを使うと体が気持ちよくて、心も癒されるのがマッサージガンを使う理由でいいよね。

 

 

 

健康に関する関連記事はこちらから。