おすすめトレーニング おすすめ30記事のまとめ 筋トレ,有酸素,EMS(SIXPAD),自重,ジムトレまで

 

トレーニング30選

 

今やほとんどの人が何らかトレーニングをしているか、したいという意識を持っているこのご時世。

 

国をあげて日常的な運動を心がけるようにも推奨している。スポーツ庁のスポーツ基本計画はこんな内容だ。

 

スポーツ政策の基本方針として,
(1)スポーツで「人生」が変わる!
(2)スポーツで「社会」を変える!
(3)スポーツで「世界」とつながる!
(4)スポーツで「未来」を創る!
を掲げ,「スポーツ参画人口」を拡大し,「一億総スポーツ社会」の実現に取り組むこととしています。

 

そして、トレーニングの目的は健康になること

 

医療費を減らすにはみんなに健康になってもらうのが効果的だからね。

 

でもいざ始めてみても3日坊主になること多いよね。。。

 

 

この記事の目的は

 

どんなトレーニングの選択肢があるのか

あなたに合うトレーニングは何か

3日坊主で終わらないトレーニングの方法

 

これらの解説とともに、おすすめの30記事を案内していくよ

 

コロナで外出できないから、家トレ始める人が急増中。

 

さぁ、あなたも続こうか。

 

 

トレーニングのタイプは大きく2つ 無酸素トレーニングと、有酸素トレーニング

 

筋トレ

 

トレーニングのタイプは大きく2つ→無酸素トレーニングと、有酸素トレーニング

 

痩せるためにはこちらのトレーニングのタイプの方がいい、いやこちらの方だという話はよく聞くよね。

 

どちらのトレーニングのタイプがあなたにおすすめとか、どちらのタイプがあなたに合っているとか議論はあるけど結論はこれ!

 

どっちもやろう。

 

トレーニングが3日坊主で終わらないためにも、いろいろやることを増やすんだ。

 

理由は、同じトレーニングをずっとやっていても間違いなく飽きてくるからなんだ。わかるよね。

 

 

 

無酸素トレーニングはこの4タイプ 全部試してみよう

 

ダンベル 004

 

筋力トレーニング 定番ダンベルトレーニング、難易度高い腹筋ローラー

 

家での筋力トレーニングに必須アイテムなのがダンベル

 

がっつり筋トレするぞと始める誰もが欲しくなるのがダンベル。

 

ダイソーなんかで売っているものから、片方だけで30kgとかの重さのダンベルまでどれがいいのかわからないほどに種類はたくさんある。

 

ダンベルを片っ端から買っていったりすると、家の中はあっという間に鉄くず置き場に変わるかもしれないので注意しよう。

 

ダンベルについて詳しく書いた記事はこちらから。ジムに行けない今だからこそ、家トレ始めよう。ジムに行っている人でもダンベルは必需品。早速チェックしてみよう。→こちらから

 

コスパのいい筋トレグッズではNO.1が腹筋ローラー。

 

腹筋ローラーは安いけど難易度がめちゃくちゃ高い。初めてでも怪我をしない方法、おすすめの腹筋ローラーの選び方を紹介している。失敗する前にチェックしておこう。→こちらから

 

 

自重トレーニングがすごい キャリステニクス

 

※Calithenic Movementサイト

 

トレーニングは何かトレーニング器具を用意しないとできない?

 

そんなことはないよ。

 

たった今すぐに始められるトレーニングがある。それが自重トレーニング

 

体幹を鍛える、女性を中心に人気のトレーニングがヨガなのは有名だよね。

 

他にもがっつりハードに鍛えるキャリステニクス(プリズナートレーニング)というものを知っているかな?

 

洋画の刑務所のシーンなどで、がっつり筋トレしている囚人を見たことはないかな?

 

彼らが、監獄の中で自分の体だけを使って極限まで鍛え上げた方法があるんだ。

 

自重だけでこれだけ鍛えるメニューがあるんだって驚きの記事はこちらからチェックしてみてね。→こちらから

 

 

公園トレーニング 大人の公園デビュー

 

公園0002

 

トレーニングは何も家だけでするものじゃない。

 

あなたの近くに公園は無いかな?いつ見ても誰も使っていない鉄棒しかない公園。

 

何もない公園だから子供でさえ遊びに来ない。

 

でも鉄棒一つ、それさえあれば、あなたも公園デビューできるんだ。

 

子供の公園から、老人の公園になり、そして次は大人の公園に変わるときが来た

 

公園で筋トレする時代がやってきた、どんなトレーニングメニューをしようか?詳しくはこの記事をチェックしてみよう。→こちらから

 

シックスパッドでトレーニングするのが自宅トレーニングの決定版

 

 

最も進化したトレーニングギアがシックスパッド。IoTを活用したトレーニングができるんだ。(スマホとの連携のことを意味する)

 

シックスパッドって筋トレにも使えるんだけど、実は高齢者の健康器具としても使えるんだ。

 

シックスパッドはたくさん種類が発売されている。どんな種類があるのか?シックスパッドを網羅している記事がある。チェックしてみよう。→こちらから

 

 

①トレーニング中心のシックスパッド

 

シックパッドアブズベルトの記事はこちらから。

 

シックスパッドチェストフィットの記事はこちらから。

 

シックスパッドで女性用はこの2つの記事はこちらから。

 

 

②健康目的中心のシックスパッド

 

高齢者の健康に人気のシックスパッドフットフィットはこちらから

 

 

③シックスパッドの効果に関しての記事はこちら

 

 

 

④シックスパッドのその他の記事はこちらから

 

 

 

 

有酸素トレーニングはこの3つの記事をチェックしておこう 心拍トレーニングなど

 

有酸素運動の代名詞と言えばマラソンやジョギング、サイクリングなど。

 

走ったりするので汗もかくし、息も上がるし、なかなか始めにくいし、三日坊主にもなりやすい。

 

モチベーションを保って効率よく運動を継続するのがポイントなんだ。

 

 

スマートウォッチで始める心拍トレーニング

 

シャオミスマートウォッチ

 

最新のスマートウォッチには心拍計機能がある。それを使って有酸素運動をすると、とてもモチベーションが保たれる。

 

スマートフォンと連動しているので、あなたの頑張りがデータで、グラフでまとめてくれるから長続きする。

 

心拍トレーニングが具体的にどんなどんなものか、どうすればいいのか、おすすめのスマートウォッチについて詳しく書いた記事をチェックしておこう。→こちらから

 

 

コンプレッションウェアでトレーニングすると疲れ知らず、怪我知らず

 

C3fit

 

コンプレッションウェアって知っているかな?着用しているだけで疲れが回復していく優れもの。

 

コンプレッションウェアにはいろいろな機能性を持ったものがあるんだ。

 

疲れが取れるもの、けが防止になるもの、筋トレ効果をアップさせるものなど。どんなものがあるのか、どれを選べばいいのかを詳しく書いた記事をチェックしておこう。→こちらから

 

 

家の中でウォーキング、これが未来のランニングマシン 魔法の絨毯みたい

 

ウォーキングパッドC1-001

 

魔法の絨毯みたい?、こんなにコンパクトなランニングマシンを見たことあるかな?

 

日本の家庭でも使えるのが「ウォーキングパッドC1」なんだ。

 

家の中でウォーキングするならこれ1択。価格も安く、コンパクトで機能もすごい。詳しくはこちらの記事をチェックしておこう。→こちらから

 

登山からトレイルランを始めるにはこれ一つ手に入れればOK

 

日本で登山している人はかなり多い。山に行かない人にはなかなかぴんと来ないんだけどね。

 

登山は丸一日使ったレジャー。登って下ってをゆっくり時間をかけて行うもの。

 

登山している人がたった一つのアイテムを変えるだけでトレイルランができる。

 

 

ジムトレーニングはこちらの2つ チェックしておこう

 

今は、外出禁止でジムもお休みだったりでしばらくはお預け

 

あなたにおすすめのジムに関する情報はこちらにあるよ。

 

エニイタイムフィットネス

 

 

①24時間トレーニングできるのはこんなに快適

 

営業再開されたら、おすすめなのがエニタイムフィットネス

 

この2つの記事をチェックすればその理由がわかるよ。

 

 

②トレーニングジムのランニングマシン限定、劇的に早く走る効果のある方法はこれ!

 

トレーニンググジムで劇的に早く走る方法を紹介しているのがこの記事。これを観ながら走るとめちゃくちゃ早く走れる。間違いない!

 

劇的に早く走る

 

 

 

③近い将来日本にもあふれること間違いなしのトレーニングジムがこれ

 

EMSスタジオ

 

近い将来日本にも新しい種類のトレーニングジムが押し寄せてくる。

 

ドイツではもう当たり前のEMS専門のトレーニングジム

 

一体どんなトレーニングジムなのか?EMSスーツってなんだ?

 

知りたいあなたはこちらからチェックしておこう。

 

今ならまだ誰も知らないから、きっと得する情報だよ。→こちらから

 

 

★最新記事の通知★を受け取る
スポンサーリンク